ブログトップ | ログイン

こ~もど

chizuruftr.exblog.jp

こんな感じの出産でした。。。


Pyon吉、産まれて明日で2週間。。。
PON太の時と比べて、手抜き&楽しんでる気が・・・。

きっとこれもPON太のおかげと思いつつ、一緒にいると1時間も怒られないで過ごすことができていないPON太。面白さもかなりUpしているから、今の時期を一瞬でも忘れるともったいない気が・・・(笑)

c0117614_11211584.gif


さて、2週間前の出産レポです(^^)
何ちゃって職業がら、少し専門的な話もありますが・・・。
あと、この病院やスタッフさんとはかなり信頼関係があるので、そこらへんは加味して読んでくださいねっ☆

9月10日(予定日前日)

予定日を翌日に控え、まさかの今週も検診???みたな(笑)
体重増加をチクリとやられ、モニターへ。。。
前週に比べ、どうも心音の位置が高いよう・・・。専門的なことはわからないけど、私にでもわかるほどの位置の違い・・・。モニターが終わって師長さんが「これじゃ、産まれないねっ」と。。。

「babyも大きいようなので、予定日も超えるし週明けに受診して」と大学病院から来ている先生に言われる。
高校・大学時代の悪友(助産師)に入院の準備をして月曜日に来るように言われる。

9月10・11日(週末)

水族館やAEONなどで家族3人の時間を過ごしたり、夕方の散歩をする。。。

9月12日(出産前日)

母と受診。エコーではbabyの頭がまだ下がっていないとのこと・・・。内診で2cmほど開いてきているとのことでラミセルという子宮口を広げるものを使用。Dr.Mに「今日陣痛くるかも?」と言われ、四つん這いでできるだけ過ごすように言われ、この日は帰宅。翌日9時の入院を指示される。
ボールを使って四つん這いで過ごしたり、散歩したり・・・夕方くらいから定期的にお腹が張るように・・・。
ネットで「陣痛間隔チェッカー」なるものを見つけ、スマホでチェック10~15分間隔できていることに気づく。早めに歯磨きしたり、寝る準備して寝室に行き寝たら遠のいた(笑)2時くらいに目が覚めてまた定期的にお腹の張りがあることに気づいて「陣痛間隔チェッカー」で記録してみると、やっぱり10~15分間隔。「いよいよ???」と思いつつ、睡魔に勝てず寝てしまうとまた遠のく(笑)。結局朝になっちゃった。。。

c0117614_1331158.gif


9月13日(出産日)

分娩誘発をかけるというので、MINE君もPON太も母も仕事・幼稚園を休んで、指示通り9時に病院に行く。
「どうせ、子宮口も開いてないんだろうなぁ~」と思いつつ内診を受けるとDr.Mが「6cm開いてる!!バルーン入れても意味ないから、点滴だけでいくよ!!」とおっきな声で話してる。
入院道具を持って陣痛室へ・・・。悪友が夜勤明けで待っていた。
点滴をとってもらう時も悪友に「1回で入れてね」などと、文句を言ってみる。
10時前から誘発開始。モニターもつけて、四つん這いになるように言われる。
周りをPON太が駆け回っているが、気にしない、気にしない。
少しずつ張ってはくるけど、激痛まではない・・・。徐々に点滴の速度を上げる。
師長さんに「こんなんじゃ、産まれないねっ。1人産んでいるからわかるでしょう」と言われ、「やっぱり???」と。。。

担当の助産師さん(悪友は夜勤明けだったので、1回帰宅・・・)が足浴をアロマ入りのお湯でしてくださる。足の先を温めて循環を良くすることで効果あるとか???気持ちよくてずぅ~っとこのままでいんですけど、と思うがまた四つん這いの指示・・・。

お昼になって中華丼が運ばれてきた。「やったぁ~!!」
ここの病院はPON太の切迫の時からお世話になっていてごはんが美味しいのが魅力❤(←結局そこ???)
ハイ、完食しましたとも!!
ちょうどお昼だったのでMINE君たちも3人でお昼ごはん食べにお外へ・・・。

ごはんを食べた後も四つん這いで頑張り続け、14時ごろDr.Mの診察。。。
「う~ん、全然開いてない。7cmくらいかな???」
「今日は無理かな???無理に破水させたりとかしないから・・・」
「しかぁ~し、あんたはこんなに大きかったかな?」
(悪友)「昔は運動神経抜群で、黒い弾丸と言われてたほどだったんですけどね」
(Dr.M)「なでしこか?あっ、なでしこ相撲だっ」

爆笑・・・。

そんなこんなたわいもない会話をしたと再び陣痛室でMINE君や母に話していたその時、

パーンって。。。

14:45 破水しました(笑)

MINE君「さすが、Dr.Mは名医だっ」と。。。

笑い過ぎて破水すると思ってもなかったけど、笑ってられたのもここまで・・・。

とうとうあの痛みが・・・。

でも皆さんも言っているように、さすが経産婦。。。
「もういきんでいいんだ」と思えるくらい早い経過でした。

15:55 3640g 51.1cmの元気な男の子が産声をあげました。
PON太の時はコンタクトもつけてなかったし、眼鏡もかけていなかったけど、今回は出てくる瞬間をばっちり見ることができました。

「PON太にそっくり・・・」そう思ったのを憶えてます。

抱っこした瞬間、なんて言ったのかな???
PON太の時は「お腹にいたのはお前だったかぁ~」って言ってた(^^)
今回はまだ産んだ時のビデオ見ていないから、わかんないんだなぁ~。。。

そうそう、お産にはMINE君、PON太、母、悪友、悪友の愛娘、悪友の妹、看護学生、看護学校の先生が立ち会い、総勢10名以上が分娩室の中にいるという光景でした。。。


c0117614_137232.gif



ここまではよかった。。。ここまでは・・・。

経産婦は後産がきついと言います。。。
確かに痛くて、痛くて・・・痛すぎて胎盤が出てきません。。。

オロロ???時間だけが過ぎて2時間経過・・・子宮が収縮しすぎてしまったようで結局イソゾールという薬を使って少し眠らされ胎盤を出すという結果に・・・(笑)

妊娠中もいろんなことあって大変だったけど、お産は楽しく済み、さぁこれから赤ちゃんを抱っこ!!と思った矢先の出来事で、ボーっとしている中で「最後はこれかよっ」とつぶやいた私。

さすがにいつも悪態をついている悪友も心配したらしく、「赤ちゃん出て泣いたことは何回かあるけど、胎盤出て泣けたのは初めてだった」と泣いてました。。。

こんな感じの出産。。。
次の日まで体が痛くて動けなかったけど、憧れだった母子同室も経験できたし(PON太は出生1日目で他病院のNICUに行ったので・・・)美味しい病院食も満喫できてよかったです❤

まぁ、名づければ「なでしこ出産」ってとこで・・・。

c0117614_135113.jpg

普通のレンズを使っても魚眼レンズっぽく見える僕の顔ですが、何か???


次からはカテゴリ変更予定です(^^)
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ
にほんブログ村
by chizuruftr | 2011-09-26 13:10 | 「子」
<< 少しずつ。。。 産みました。。。 >>